ともかが母親・ソラから譲り受けた法具。
未熟なともかは、この紅を使い霊力を増幅して悪霊と戦うが、
その際「力を増幅してから寝るまでの記憶が抜け落ちてしまう」
という副作用が出てしまう。

紅と対をなす扇。紅<くれない>同様に単独でも使用できるが、
現在の未熟なともかでは使いこなせないだろう、とソラは言う。
ともかの母親が以前悪霊を封印する為に使い、今は手元には残っていない。

英雄が力を増幅する際に使う法具。
未熟な英雄は、この法具を使うと女体化してしまう。
英雄はそれを誰にも内緒にしている。
凝っている所にぐりぐりすると気持ち良さそうなデザイン。

世界中で愛読されている霊能情報雑誌。月に一度式神が届けてくれる。
どんな人間がこの雑誌を発行しているのかは一切謎だが、
世界中に式神を飛ばせる程の能力者が発行している事は確かである。
WhiteMoorのHPへ戻る

2011 WhiteMoor